モーツアルトの聖地・ザルツブルクオプショナルツアー

ザルツブルク

ザルツブルク

中央を流れる川の両端に名所が点在、半日あれば十分観光を楽しめる音楽の街ザルツブルク。モーツアルトが生まれ育った街であり、映画『サウンドオブミュージック』の舞台としても広く知られています。

世界遺産にも登録されている旧市街地・ゲトライデガッセ

ザルツブルクの大名所の一つ。ひときわ観光客でにぎわっており、全身黄色におおわれた印象的な建物、それがモーツアルトの生家「Geburtshaus」。モーツァルトのバイオリン、ピアノ、楽譜、手紙などの展示があるほか、モーツアルトの半生が凝縮されている博物館となっています。

旧市街地「ゲトライデガッセ」にたたずむお店の軒先には、いろいろなデザインが施された鉄細工の看板があります。ひとつひとつがあたかも芸術作品です。まるで旧市街地全体が美術館のようなたたずまいをみせています。モーツアルトにちなんだお土産やザッハートルテ(チョコケーキ)など、ザルツブルクらしいおみやげを買うなら、こちらがおすすめです。

映画『サウンドオブミュージック』の舞台・ミラベル宮殿

1600年代、大司教ヴォルフ・ディートリヒが愛人と子供たちのために建てたもの宮殿。「ミラベル」という名の意味は「美しい眺め」。後の大司教が、その宮殿の美しさをたたえて改名されたといわれています。『サウンドオブミュージック』のロケ地として使用されているため、世界各地のファンが大勢来訪されています。庭園から望むザルツブルクのシンボル的建造物・ホーエンザルツブルク城塞。この城塞をバックに広がるザルツブルクの景色は、圧巻のすばらしさ。

オプショナルツアーは、様々な会社で催行されています。
詳細は、各旅行会社様にお問い合わせください。

■オプショナルツアーの詳細はこちら
(オーストリア・ウィーン発)
取扱会社:ヴィエナ・サイトシーイング・ツアーズ
HP:http://www.alan1.net/jp/europe/austria/sg/2422/ag/10689/

取扱会社:[みゅう] ウィーン(ミキトラベル・ウィーン)
HP:http://www.myushop.net/options/detail/267

※上記データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。