利回り12.23%!?食べ物株主優待ランキング発表!

食べ物株主優待ランキング発表です!今回は水産加工品を株主優待とする企業もランクイン!(写真は株主優待のイメージではありません)

食べ物株主優待ランキング発表です!今回は水産加工品を株主優待とする企業もランクイン!(写真は株主優待のイメージではありません)

今回は、食べ物の株主優待を出している銘柄の中での配当利回りランキングを見てみたいと思います! 現金配当に加え、株主優待の食べ物を会社発表の表示額(例:3000円相当であれば3000円として評価)として換算した場合(※)の総合利回りでトップ3を、あくまでも主観的な評価でランキングしてみたいと思います。

※その金額で換金できるわけではないのでご注意下さい。予想配当+予想優待利回りはあくまでも参考としてご覧下さい(2013年3月22日の終値で試算しております)

それでは、第3位から順にご紹介していきましょう。

第3位 OUGホールディングス(大証1部 8041)

予想配当+予想優待売却利回り:5.69%

【2013/3/22株価】 167円
【配当獲得最低投資額】 1000株=167000円
【今期予想現金配当(1株あたり)】 6円
【株主優待権利確定月】9月
【優待内容】 
自社取扱商品(水産加工品)
1000株以上 3500円相当
5000株以上 7000円相当


今回の第3位はOUGホールディングスです。同社は大阪中央卸売市場の水産物卸売り企業で、水産物の卸売り企業としては国内最大規模の企業です。

今回は1000株を購入し、3500円相当の自社取扱商品(水産加工品)を獲得したケースを想定しています(つまり優待券を3500円として計算)。

水産物がお好きな方でしたら面白い株主優待を出す銘柄ではありますが、足下の業績は厳しく、2013年3月期は営業利益、経常利益、純損益共に最終赤字の見込みです。それでも日本株全体の上昇に乗って株価は上昇していますが、やはり、株価が落ち着いたところで買うようにしたほうが良いと思われます。

>>>続いて2位と1位の発表です!