相撲は国技であり、神事

国技館の天井(地方場所は体育センターなど)に吊るされている4色の総(ふさ)があるのはご存知ですか? 実は、大きな理由があるのです。

相撲は国技であり、神事です。総は4体の神なのです。4色の総が意味する神は、以下の通りです。

・黒い総 …… 玄武(げんぶ)
神は亀で、方角は北を向いています。

・赤い総 …… 朱雀(すざく)
神は鳥で、方角は南。

・緑の総 …… 青龍(しょうりゅう)
神は龍で、方角は東。

・白の総 …… 白虎(びゃっこ)
神は虎で、方角は西。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。