雲仙随一のにごり湯として有名な小地獄温泉

 

 

雲仙とは温泉が訛って、雲仙と呼ばれるようになりました。つまり雲仙とは温泉そのもの。そんな雲仙だからこそ、お勧めは地獄地帯の散策です。九州ホテルの裏に地獄地帯が広がっています。(写真の左側が九州ホテルです)。お糸地獄と呼ばれる地獄が有名なので、とりあえず、そこまで歩いてみましょう。

 

 

 

 

地獄散策に疲れたら、温泉入浴がお勧め。ホテルの日帰り入浴でも良いのですが、手軽に良い湯に浸かれる共同湯なら、雲仙温泉街から少し離れますが小地獄温泉館がお勧めです。雲仙の中でも特に美しい純白の硫黄泉に浸かれば、雲仙に来た事を体感出来ます。

■雲仙地獄
住所: 長崎県雲仙市小浜町雲仙320
電話: 0957-73-3434(雲仙観光協会)
料金: 無料(駐車場は有料)
HP: http://unzen.org/japanese/spot/index_06.php

■小地獄温泉館
住所: 長崎県雲仙市小浜町雲仙500-1
電話: 0957-73-2351
営業時間: 9:00~21:00
料金: 400円
HP: http://www.seiunso.jp/kojigoku.html

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。