ワンコインで買えるお土産用から高級品まで幅広い名産品

 

 

1月の誕生石、ガーネットは、チェコの名産品。古くからガーネットを採掘してきたチェコでは、現地で採れるガーネットを「ボヘミアンガーネット」と呼び、国石に指定しています。

チェコの首都プラハには、ガーネットを扱うジュエリーショップがあちらこちらにあり、たとえ事前に知らなかったとしても、チェコがガーネットの産地だとすぐに気づくでしょう。ジュエリーショップは、旧市街とプラハ城をつなぐ観光名所「カレル橋」のたもと、旧市街側(東側)に集中しています。

一軒一軒のぞいてみると、アクセサリーの値段は、ピンからキリまで。立派なガラス張りのショーウィンドウのお店の商品は、やはり石も大きく品質もよさそうで、安いものでも数千円から。お土産屋さんと兼用しているような飾り気のないお店では、カジュアルなデザインのものが5百円ぐらいからと、幅広くあります。

お店は回りきれないほどあるので、根気よく探せば、気に入ったものを納得できる値段で見つけることができるはずです。値段交渉も可。ただし、粗悪品には要注意。私が購入した正方形のペンダントは、台にシルバーの表記がありましたが、実際には違ったようです。高いものではないのでたいした被害ではありませんが、値段の安さに気をとられ、よく確認せずに購入してしまったのがいけなかったと思います。

品質にあまりこだわらず、普段使いにするアクセサリーなら、行き当たりばったりのお店で購入してもかまわないと思いますが、もし高価なものを購入するなら、信用できそうなお店でチェコ産かどうかを確認してから買うことをおすすめします。
 

 


ちゃんとしたお店かどうかは、お店にある表示や接客の感じでだいたいわかると思いますが、事前にホテルのフロントや観光案内所等で情報を得るなどして、きちんと下調べをしていけば確実です。

■ガーネットのアクセサリー
購入可能な場所:プラハ カルロヴァ通り(カレル橋東側)

■The Old Town Hall(プラハ観光案内所)
住所:Staromestske namesti 1, Praha 1 (旧市街広場前)
電話:+420-221-714-444
営業時間:月-金 9:00~12:00、13:00~16:00

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。