ケーキ好きが集まる人気カフェ 「ルスヴルム」

ルスヴルム

ルスヴルム

歴史あるカフェや興味深いお菓子がたくさんあるブダペストは、カフェ&スイーツ好きにはたまらない街。私も街のあっちこっちのカフェをめぐって、スイーツを食べ歩きました。

ブダペストでいろんなお菓子を食べてみて、この国のお菓子は全体的にしっかり甘くて食べごたえがあるという印象を持ちました。人によっては(特に日本人には)重すぎると感じる人が多いかもしれません。そんな人にぜひともおすすめしたいのが、「ルスヴルム」です。

ドナウ川の西側、ブダ地区にある「ルスヴルム」は、1827年創業の歴史あるカフェ。代々受け継がれたオリジナルレシピによる手作りケーキが評判で、地元の甘党や観光客でいつも賑わっています。

店内は18世紀末~19世紀初頭のフランス風の内装で、広くはないけれど落ち着いた雰囲気。年季が入っていい味出している木枠のショーケースの中に、おいしそうなケーキがぎっしりと並んでいます。その数なんと30種類!

私がいただいたのは「クレーメシュ」というミルフィーユの変形のようなケーキ。さくさく香ばしいパイ生地の間にはクリームがたっぷり。まずクリームの多さにびっくりしましたが、これが思いのほか軽くてフレッシュ感たっぷりで、あまりの美味しさにまたまたびっくり。甘くて重いと思っていたハンガリー菓子のイメージが変わりました。

お菓子好きはもちろん、マーチャーシュ教会のすぐそばにあるので、観光の合間の休憩にもおすすめのカフェです。

■Ruszwurm (ルスヴルム)
・住所:1014 Budapest, Hungary Szentháromság u.7.
・電話:01-13755284
・営業時間:9:00~19:00 
・定休日:なし
・アクセス:マーチャーシュ教会から徒歩1分
・URL:http://www.ruszwurm.hu/

※上記データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。