美肌作りやダイエットに効果的な「美人を作るお茶」ロータスティー

 

 

 

 

 

 

べトナム王宮の女性たちが愛し、中国の楊貴妃も愛飲していたという伝統的な薬草茶が、「ロータスティー(蓮茶)」。 別名「美人茶」とも呼ばれ、べトナム女性の間では人気のお茶です。

べトナム女性がアオザイの似合う体型を維持している秘密は、ヘルシーなべトナム料理の効果だけではないようです。もう一つの隠された秘密。それがこのロータスティーなのです。


ロータスティーには、
  • 体内の不要な水分を排出する利尿効果
  • 老廃物や脂肪の除去効果
  • 新陳代謝の促進効果
  • リラックス効果
  • 安眠効果
などがあるとされており、まさに、美肌作りやダイエットに効果的な「美人を作るお茶」として、べトナム女性たちに人気なのも納得できます。


ロータスティーには、次の3つの種類があります。

■蓮の葉茶……蓮の葉を乾燥させてお茶にしたもので、ダイエット効果があります。

■蓮花茶……緑茶葉などをベースに、蓮の花をまぜるなどして蓮花の香りをうつしたお茶で、香りの良さが特徴です。

■蓮芯茶……蓮の実の芯部分を乾燥させたもので、漢方薬のように苦味の強いお茶です。


つぼみバージョン(写真)のロータスティーは、舌だけではなく、「目でも楽しめる」のがポイント。

私が購入したロータスティーは、茉莉茶の葉をベースにし、あっさりと飲みやすく、そして、蓮の花のほのかに甘い香りがするお茶でした。

ガラス器にロータスティーを一つ入れて、お湯を注ぐと、呼吸をするかのように、ゆったりとロータスの葉が開いていきます。見ているだけで、心もゆったりとリラックスしていきます。

就寝前に心と体を癒してくれるおすすめのお茶です。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。