1957年から続くフィレンツェの老舗店

 

 フィレンツェ風ミックスフライ

1957年から続くフィレンツェの老舗トラットリア「アルマンド」。
味はもちろん、雰囲気や接客も文句なしの名店です。

ディナータイムでも早めに入れば予約なしでもスムーズに座ることができました。老舗とはいえスタッフの方もとても気さくで、
「おすすめ料理は何ですか?」
と、聞くと
「この『Fritto alla fiorentina di carni miste e verdure(フィレンツェ風ミックスフライ)』はどうだい?日本でいう天ぷらみたいな料理だよ」
という感じで、メニューを選ぶ時もお店の方とゆっくり相談できる親しみやすい雰囲気が魅力です。グラスワインを注文すると指定がなければおすすめの銘柄を持ってきて、「こちらでいかがでしょう」ととても丁寧に対応してくれます。

料理は一皿あたりボリュームがあるので(特にステーキ)注文のしすぎには注意しましょう。
 

         アルマンドのパスタ

 

 アルマンドの店内

「アルマンド」はとても小さなお店で少し見つけにくい場所にありますが、リストランテよりも気軽に入れる雰囲気なのが嬉しいポイント。
ランチタイムならディナータイムより安くなっているのだそうです。フィレンツェの中心部近くにあるので、観光がてら寄ることができるのも魅力。
旅行の料理は絶対に外したくない、という人は必食のトラットリアです。

■Trattoria Armando(トラットリア アルマンド)
住所:Via Borgognissanti 140R, Firenze
電話:+39-055217263
営業時間:ランチ 12:15~15:00/ディナー 19:15~22:30
定休日:日曜日、月曜(ランチのみ休)、8月はバカンス休暇有
HP:www.trattoria-armando.com/English.htm

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。