漁師でもある板長が腕を奮う本格派のお店「海鮮横丁」

 

 

佐渡で美味しい魚を満喫したいという方は「海鮮横丁」へ。超肉厚の「ブリ丼」1200円や「海鮮丼」1500円、おかわり自由の「漁場汁」400円などの魚料理がズラリ! 両津港3階というアクセスも魅力です。

「海鮮横丁」は新潟と佐渡を結ぶ高速船が発着する両津港の3階にある和食店。ターミナルにある店と言うと、何でもありのファミレス的なイメージがありますが、漁師でもある板長が腕を奮う本格派のお店です。

メニューは超肉厚な刺身が何枚ものった「ぶり丼」1200円や日替わりで内容が変わる「海鮮丼」1500円など、丼モノが中心ですが、刺身や焼魚などをセルフサービスで選ぶ一品モノも人気! とくにお刺身はヤリイカや活きダコなどが全品400円で味わえるため、何品もチョイスして自分だけの豪華定食を楽しむ人もいるそうです。
undefined

 

また「漁場汁」400円もセルフで! 店の中央にある給食鍋のような大鍋から、自分の好きなだけよそうことができます。カニやブリの切り身、魚のアラや海藻などなど贅沢な食材がた~っぷりと入った海鮮汁はこれだけでご飯一杯いけちゃうほど美味。うれしいことに何度もおかわりできるので、次はカニを多めに、その次はブリでなど、悔いなく味わえます。

■海鮮横丁
住所:新潟県佐渡市両津湊353-1 両津港内
電話:0259-27-4158
営業時間:9:00~15:00、(7月中旬~8月下旬は17:00まで)
定休日:無休
アクセス:「両津港」内
URL:http://park18.wakwak.com/~kaisenyokocho/menu2.htm

※データは記事公開時点の情報です。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。