毎年2月3日に有名な節分会が行われます

 

 

房総、成田山新勝寺おススメのお土産。それは「勝御守(かちおんまもり)」です。成田山新勝寺は真言宗智山派のお寺で、初詣客はここ何年も明治神宮に次ぐ2位でした。(集計方法やら様々な理由で、2010年からこのデータは警察から公表されないことになりました。)

本尊は不動明王です。お寺の名前の由来は「また新たに勝つ」。「勝御守」は不動明王の不動の心で己に勝ち、どんな困難にも打ち勝つという勝運を授かった御守で、初穂料は500円と手頃です。御守は各種ありますが、朱文字で書かれたシンプルな木札には、縹色のひもが付いて、首から振り下げることができます。

立春の前日、節分の日に節分会が開かれ、盛大に行われる「豆まき」、2013年は2月3日(日)です。新勝寺では不動明王の前では鬼でさえ改心するため、鬼などはいないとされているので、「鬼は外」を言わず「福は内」のみを言う習わしとなっていましたが、2012年より「震災に勝つ!福は内!」と唱え、2013年も同様です。なお、被災地の復興を祈願し、平成30年まで「勝御守」ひとつに付き、100円を陸前高田に寄付しています。


■成田山新勝寺
所在地:成田市成田1番地
TEL:0476-22-2111(代表)
受付時間:8:00~16:00 年中無休
アクセス:www.naritasan.or.jp/visit/access.html
HP:http://www.naritasan.or.jp/

※データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。