JR京浜東北線大井町駅東口より徒歩2分。大衆料理屋が軒を連ねるこの界隈で、少々襟を正して訪れたい、とんかつ専門店がある。

香ばしい衣の歯触りは至福

一番人気は「上ロースカツ定食」これが旨い。肉は秘伝の粉で下味をつけ、一日寝かせている。そのひと手間で豚肉のクセがとれるそうだ。揚げ油はラード100%。それを日々漉しながら、新たなラードと背脂を注ぎ足し、この店独特の香ばしい褐色のとんかつが生み出される。

特筆は、ロースとヒレそれぞれのカツに、別のソースが用意されているこだわり。ロースは脂身に甘味があるので、ソースは辛口。確かに、ロースに甘口ソースをかけると、重たくなってしまうのだ、よく考え抜かれている。香ばしくカリッとした衣の歯ごたえ、ロースの柔らかな舌ざわり、その美味しさは至福。懐に余裕があれば、エビフライを追加したい。
とんかつ画像

上ロースカツ定食1550


昭和30年創業。三代目店主の小野敏宏さんは、その風貌といい、小気味いい語り口といい、どこか噺家を思わせる風情がある。世間話をしながら食事を楽しめば、美味しさも相乗。
とんかつ画像

ヒレカツ定食1850


平日は常連客で賑わい、土日は噂を聞きつけた遠方からの客で華やぐ。1階のカウンター、家族連れは2階の座敷で食事を楽しむのだ。

どっしりとしたエビフライ1100円もまた旨い。噛みしめれば、香ばしい衣の歯ざわりが心地よく、プリッとした海老の旨味が口いっぱいに広がる。また、小腹を満たしたいときは、上ロースより小さめの、並カツ定食1050円や、お土産のカツサンド1100円を是非どうぞ。アットホームでホスピタリティーの極めて高い接客もまた美味である。
えび画像

エビフライ1100円



《店舗データ》
店名:丸八とんかつ本店
住所:東京都品川区東大井5-4-10
電話:03-3471-2681
営業:11:30~21:30(L.O.)
休日:月(月曜が祝日の場合は翌日の火曜日は休業)火曜日不定休
交通:JR東急大井町線、りんかい線「大井町駅」東口より2 分。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。