【新商品】 LIXIL

デザイン性、安心・快適性がアップ 新バルコニー「ビューステージ Sスタイル」


新築やリフォームの際、バルコニーやベランダ、デッキといった空間が配された住まいは多くみられます。プランニングの際には、室内からのつながりや快適性、デザインや耐久性などが気になるポイントではないでしょうか。メーカーの建材商品をみても、建物本体との調和や採光・通風、プライバシー確保などに配慮した商品が多く提案されています。

LIXILから新しく発売されるバルコニーは、デザイン性と床材の安心・快適性を向上させたもの。「ブロードステージ」(トステム)と「ビューバルコ」(新日軽)を統合したLIXILの新しいバルコニーです。
リクシル

バルコニー「ビューステージ Sスタイル」施工例
 

「ビューステージSスタイル」は、最近の住宅に馴染むよう、そのデザインを一新、採風や採光、プライバシー保護などの機能を持つバルコニー。パネル面材や木目調面材、スリット面材などを揃え、さまざまな外観にコーディネート可能なラインナップとなっています。

たとえば、フレームレスの面材であれば、外からの視線を遮りながら、優しい光を室内に採り入れ開放感のある空間が生まれるでしょう。また、縦スリットであれば、バルコニー空間に風を採り込むと同時に室内で風を感じることも。横格子ルーバーであれば、下からの視線は遮りつつ通風が可能なので、人目を気にせずくつろぎの時間を過ごすことができるでしょう。

床材は、アルミデッキ+床化粧材の「ジョーブ床」、アルミの「スリット床」、塩ビの「デッキボード」の3種類。「ジョーブ床」は、仕上がりの美しさが魅力のタイルタイプのオプションも用意されています。「スリット床」は、狭小地などのバルコニーでも階下への採光、通風を確保することが可能。

設置スタイルは、柱芯/胴差し納まり(柱なし)のタイプ、柱建式や屋根置き式、1階設置式の4つのタイプが揃っているので、設置する場所や条件、用途によって選ぶことができます。


■参考価格(消費税、組立費、工事費、運賃等は別途)
「ビューステージ Sスタイル」 胴差し納まり 関東間
間口:1.5間(2730mm)×出幅:3尺(885mm)の場合
・面材:フレームレス、ジョーブ床       658,000円
・面材:縦格子、デッキボード         222,000円

■詳細情報 LIXIL 



匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。