とことんオリジナルを追求し続けた「ジミ・ヘンドリックス」

ジミ・ヘンドリックスは、ロック・ミュージックの専門誌、ローリング・ストーン誌による「歴史上最も偉大な100人のギタリスト」において、3回連続で第1位に選ばれている。

ギターに火を放ったり、破壊したり、歯で演奏するなど、当時において前衛的なパフォーマンスをしたことで有名である。

またジミは、ボリュームのあるヘアスタイルに軍服を着用するというオリジナリティ溢れるいでたちで、より一層彼の存在感を際立たせた。演奏方法やファッションにとことんオリジナルを追求し、体現することに成功したミュージシャンである。誰しもが彼の演奏を一度目の当たりにしたら、忘れることができない強烈なインパクトを受けるであろう。

ジミは27歳の時に不慮の事故(直接の死因は証言などに多くの矛盾点があり、謎とされている)によりこの世を去る。しかし今もなお、多くのミュージシャンに多大な影響を与え続けるギタリストである。

ジミの楽曲は、今日の日本のテレビCMに使用されることも多く、リアルタイムで聞くことのなかった世代にも耳馴染みがあるだろう。

ロックのアイコンとして語り継がれる、類まれなミュージシャンであると言える。



■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/7/1~2021/7/31まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。