アコースティックギターの入門曲 「禁じられた遊び」

とりあえず、なじむという意味で「禁じられた遊び(愛のロマンス)」をお勧めします。本来は初級者向けの練習曲集などを最初から一つ一つマスターしていくのが望ましいと思います。それぞれ練習曲はギターに必要な色々な技巧を習得できるようになっています。ひとつの最適の練習曲というのはありません。ただ、弾いていて楽しくなければ、続かなくなってしまうと思います。

そこでお勧めするのが「禁じられた遊び(愛のロマンス)」です。映画「禁じられた遊び」でナルシス・イエペソがギターを弾いて、世界的に有名になった曲です。奥は深いのですが、初級者でもそれなりに弾けて曲らしく聞こえる曲です。

第1弦と開放弦を主に使うので比較的弾きやすいと思います。一部、押さえにくい箇所もありますが、きちんとポジション(指の位置)を確認して、ゆっくり練習すれば何とかなると思います。きれいな旋律ですし、アルペジオの練習にもなります。とりあえず、楽しめる曲です。これを機に、ぜひギターの楽しさを知ってください。

なお、本格的にクラシックギターを弾きたいあるいは基本的なギターテクニック技術を身につけたいのであれば初級編としてカルカッシの練習曲集がお勧めです。

参考に初心者向けのアドバイスを下記に記載します。

初心者向けアドバイス

■弦の抑え方
初めての方は弦を押さえること自体に苦労されると思います。フレットの根元近くを押さえて、ひとつひとつの音をしっかりだすように気をつけて下さい。

■弾き方
右手ですが基本的にはピックを使わないので爪を伸ばします。アポヤンドとアルアイレという2つの弾き方があります。

アポヤンドは弾く弦の次の弦にぶつけて指を止めるような弾き方で、強くてはっきりした音を出すとき使います。禁じられた遊びの1弦はこの奏法で弾きます。アルアイレはその弦だけを弾く弾き方です。禁じられた遊びの1弦以外はこの奏法で弾きます。

詳しい弾き方は、上級者の方に聞くか楽器屋さん等でクラシック用の練習曲集を見てください。(本の最初のほうに載っているものがあると思います)

■商品情報
タイトル:禁じられた遊び
アーティスト:ナルシソ・イエペス

 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。