近所にイオンがあるならイオンカードセレクト

「イオンカードセレクトは、イオンカードとイオン銀行カード、電子マネー『WAON』の機能が1つになったカードです。毎月20日と30日にイオングループのスーパーマーケットで買い物をすると5%引きになるほか、毎月5のつく日はスーパーに加えてコンビニエンスストアのミニストップでの利用でもポイントが2倍になります」

イオンセレクトカードを公共料金の支払いに使うと、1件につき毎月5WAONポイントが貯まります。加えて、イオン銀行を給与振り込み口座に指定すると、毎月10WAONポイントがもらえるというメリットも。
「事前にイオン銀行の口座からのWAONへのオートチャージを設定しておけば、200円チャージするごとに1WAONポイントが貯まります。いろいろな場面でポイントが貯まるので、イオンやグループの店舗が近所にあるなら、使って損はないでしょう」

買い物で役に立つカードは……

買い物で役に立つカードは……



ファミリーマートで使うとTポイントがダブルで貯まる

「ファミマTカード」は、ファミリーマートやTSUTAYA、Yahoo!ショッピングモール、シダックスなど4万5000以上の店舗で使える「Tポイント」が貯まるカードです。
「Tポイント提携店でのカード払いはもちろんのこと、カードを提示するだけでもポイントが貯まります。なかでも、ファミリーマートで利用する場合には、カードの提示で100円ごとに1ポイント、クレジット払いにすると200円ごとに1ポイントとかなりお得です。また、毎週火曜日と土曜日の『カードの日』には、カードの提示で100円につき2ポイントがもらえます」

また、ファミリーマートでは、カードを提示すると『今お得』と表示された商品を、さらに安い価格で購入できるのも嬉しいかぎり。
なお、クレジット機能付きの『ファミマTカード』は、初期設定がリボ払いになっています。それを知らずに使うと、好む好まざるとに関わらず、リボ払いの高い金利を支払うことに……。「節約」や「増やす」ことを前提にクレジットカードを使うのなら、使う前にはリボ払いの設定を解除する事をお忘れなく。

次は、庶民でも持てるプレミアムカードにも注目です

監修/岩田昭男(クレジットカード評論家) 取材・文/大山弘子  
イラスト/竹松勇二 デザイン/引間良基

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。