コタツ、電気カーペットの節電

3畳用の電気カーペットの設定温度を強から中にすると年間約4090円の節電節約になります。またコタツの設定温度を強から中にすると年間約1080円の節電節約に。(*)

コタツや電気カーペットの節電ができる100円ショップのアルミシート

100円ショップのコタツの節電グッズ

              アルミシートをコタツの下に敷いて節電


床からの冷気をカットすることと、せっかく温まったものを逃がさないためにも、コタツの敷き布団や電気カーペットの下にアルミシートを敷いておくと効果的。さらにその下に不要になったダンボールがあればそれを敷いておくとより効果的に節電ができます。

またこれは、畳の部屋で布団で寝ている方も、下にアルミシートを敷くと畳からの冷気が伝わりづらくなります。

お風呂の沸かしなおしをやめて節ガス

冬はすぐにお風呂の湯温が下がってしまいます。2時間放置して4.5度下がったお湯(200L)を追い焚きで温めなおすと年間約5270円のガス代がかかってしまっています。これを少しでも減らせば節ガスに。(*)

お風呂お節ガスに繋がる100円ショップのアルミシート。

お風呂の追い焚きによる節ガスにもつながる100円グッズ

お風呂の追い焚きによる節ガスにもつながる100円グッズ

コタツや電気カーペットの下で使うアルミシートはお風呂の節ガスにも使えます。湯温を下げないためには、お風呂の蓋をしっかりしめるのは当然のこと、お湯の上にアルミシートを浮かしておくとより効果があります。



続いてトイレの節電に繋がる100円ショップのグッズをご紹介します>>