気軽に会席を楽しめる和食レストランが話題に

シックなインテリアの「山里」。バンコクに駐在する日本人家族にも人気の和食レストラン。寿司カウンターや個室もあって接待にもお勧め。

シックなインテリアの「山里」。バンコクに駐在する日本人家族にも人気の和食レストラン。寿司カウンターや個室もあって接待にもお勧め。


 
「山里会席」より、秋の実白和え、かに新丈 の吸物、お造り。

「山里会席」より、秋の実白和え、かに新丈 の吸物、お造り。
 

「山里会席」より、和牛陶板焼き。

「山里会席」より、和牛陶板焼き。
 

子供用に特別に用意してもらったミニ会席。 料金など要相談。

子供用に特別に用意してもらったミニ会席。 料金など要相談。

和食レストラン「山里」は、東京のホテルオークラにもあるシグネチャーレストラン。オークラ勤続30年以上というベテランシェフがバンコク店の料理長として赴任し、日本の四季を意識した会席料理を振る舞ってくれます。旬の食材を用いるのはもちろん、七夕には笹飾り、秋にはイチョウ、とタイに住んでいると忘れがちな四季の風物を演出に使って季節感を出しているのも素敵。

ランチタイムにはお得なセットランチも提供していますが、お勧めはディナータイムの山里会席。突き出しからデザートまで、渾身の全8品をサーブしてくれます。気になるお値段は、日本円で1人約1万円~1万5千円前後。シーズンによって内容と料金は異なります。

新鮮なお刺身にサクサクの天ぷら、柔らかい和牛に栗や柿、ゆず…。まるで日本にいるような気分でお食事を楽しむ事が出来ます。ちなみにホテルの宿泊客は、朝食にインターナショナルビュッフェか、山里の和朝食を選ぶことが出来ます。

ザ・オークラ プレステージ バンコクには、他にインターナショナル料理のオールデイダイニング「UP&ABOVE RESTAURANT AND BAR」とモダンロジカルキュイジーヌ「ELEMENTS」というレストランがありますが、いずれも評判が良く、特にエレメンツはホテルオークラ アムステルダムの2ッ星ミシュランレストラン「Ciel Bleu」の系列店とあって話題を呼んでいます。


>>次はゲストルームをご案内します。