【銘柄名】コシダカホ-ルディングス(2157)
【権利確定月】2、8月(各17.5円配当予定。優待は8月)
【最低購入金額】20万~23万円(100株)

株主優待が魅力の銘柄

【銘柄名】コシダカホ-ルディングス(2157)
【権利確定月】2、8月(各17.5円配当予定。優待は8月)
【最低購入金額】20万~23万円(100株)
【急落開始日】8/29(2248円/-52円)
【急落前と後の株価】
急落前の8/28終値2300円から9/6終値1991円まで、7営業日で13.4%下落。その後、切り返して9/13終値2148円。年初来高値は5/9の2704円。
【急落のきっかけ】8/29の株主優待権利落ち

優待権利落ち後に株価が急落するのは、優待の人気の高さの裏返しといえるのではないでしょうか。全国展開している「カラオケ本舗まねきねこ」の1000円優待券(同時に5枚まで使用可能)が100株につき5枚(上限50枚)もらえます。他の優待銘柄の多くは100株でも200株でも優待内容は同じですが、ここは200株なら10枚、1000株なら50枚と、1000株までは保有株数に比例してもらえるので、この点でも他の優待銘柄より魅力的といえるでしょう。

業績好調で会社計画上回る可能性大

7/10発表の第3四半期決算は、前期に特別利益があった関係で純利益こそ20.5%減となっているものの、売上高16.4%増、営業利益39.4%増の増収増益。会社発表の通期業績予想に対する進捗率は、営業利益ベースで84.1%となっており、最終的に計画を上回る可能性が高いとみられています。優待権利落ち後に急落した株価が、9/6の1991円を底に急速に切り返しつつあるのも、おそらく、業績への期待感からでしょう。

※記載されている情報は、投稿された時点のユーザーからの情報です。
また、株式投資はリスクを伴います。投資に関する最終判断は、御自身の責任でお願い申し上げます。

【抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント】All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/9/1~2021/9/30まで

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。