パルコはJフロントリテイリング傘下へ

■銘柄名 パルコ
■銘柄コード 8251
■権利確定月 2月、8月
■最低購入金額の目安 8万4000円~8万6000円(100株)
■年初来高値 1035円(8/15)

■年初来高値更新のきっかけとなったニュース
JフロントリテイリングによるTOB

パルコは、ファッションビル「PARCO (パルコ)」 をはじめとする商業施設を運営する企業です。2011年にはパルコとイオンの間で業務提携を進めるという話題がありましたが、結果的にはパルコの上場は廃止せずに、Jフロントリテイリングの子会社となることが決まり、2012年7月5日にJ.フロント リテイリングによるTOBが発表されました。8月21日にTOBが成立、これまでの間、株価は上昇しました。現在の株価は、850円前後に落ち着いていますが、1月17日につけた年初来安値は571円、10年来安値が300円ということを考えると、安心して保有できる銘柄と言えます。

都心店舗を中心に積極投資の計画を発表

Jフロントリテイリングの傘下にはいったパルコは、都心店舗を中心に大規模な改装計画を発表しました。また大阪の道頓堀にファッションビル「ゼロゲート」を建設し2012年春に開業、現在改装中の心斎橋パルコは、2013年6月にリニューアルオープンすることも発表しています。同じJフロントリテイリング傘下の大丸や松坂屋などの百貨店との協業による新展開も期待できます。中長期にわたり、成長が期待できる銘柄と言えますね。

※記載されている情報は、投稿された時点のユーザーからの情報です。
また、株式投資はリスクを伴います。投資に関する最終判断は、御自身の責任でお願い申し上げます。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。