アメリカの中で最も古い街のひとつ ボストン

ボストン

ボストン

アメリカの中で最も古い街のひとつで、独立戦争の初の争いが起こった街がボストンです。フリーダムトレイルという、道路に描かれた全長4mの赤い線を辿れば、独立戦争にまつわる史跡を全16ヶ所巡ることができます。

ボストンコモンからスタートし、マサチューセッツ州会議事堂、キングス・チャペル、バンカーヒル記念塔まで続いています。その他にも、アメリカ3大美術館のひとつ、ボストン美術館やボストンの台所と言われるクインシー・マーケットも見どころのひとつです。このマーケットには、さまざまな食料品店やレストランが立ち並び、地元の人をはじめ多くの人で賑わっています。建物の端はオープンスペースになっていて、屋台が立つほか、ストリートパフォーマンスが行われ、盛り上がっています。

ボストンへのアクセス方法は、電車ではアムトラックの特急で約3時間30分。飛行機ではニューヨークのラガーディア空港からボストン間を約1時間。バスは4時間~4時間30分ほどで到着します。

■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/6/1~2021/6/30まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

・【40歳以上限定】「相続と親の資産管理についてのアンケート」に回答する
抽選で20名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。