インターネットエクスプローラで文字化けしてしまう場合は、言語がうまく選択できない状態になっている可能性があります。文字コードを自動選択に設定して改善する方法をご案内します。

■操作手順
  1. インターネットエクスプローラを起動し、Altキーを1回押します。上部にメニューバーが一時的に表示されます。
  2. 表示→エンコード→自動選択にチェックを入れます。
  3. もしすでにチェックが入っているにもかかわらず文字化けしている場合は、日本語(自動選択):Unicode(UTF-8)などを選択して表示されるかどうか試してみます。

■注意点
サイトによって文字コードが異なるため、コードを固定してしまうと別のサイトを表示した際に、再度文字化けする可能性があります。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。