ブーツは秋冬のおしゃれの要。同じコーディネートでもブーツを変えるだけで1ランク上のコーディネートを作ることも可能です。

そこで今回は、着こなしを今年っぽく見せられる3種類のブーツをご紹介!

【Contents】

Page1:足元の抜け感が今っぽいブーティー
Page2:シンプルコーデのアクセントになる柄ブーツ
Page3:ボリュームアウターに負けないブーツ

足元の抜け感が今っぽいブーティー

パンツスタイル、特に足首が見えるアンクルパンツがトレンドとなっている今季。いつものようにロングブーツにブーツインするのもいいけれど、せっかくだからブーティーで足首見せした軽やかな着こなしがお勧め。

コーディネートの印象を変える3種類のトレンドブーツ

ブーティー1万7850円(モードエジャコモカリーノ)/Javari.jp

マニッシュなコーディネートによく似合うシンプルなブラックスウェードのブーティー。ヒールは9.3cmと高めですが、つま先のソールの厚みが1cmあるため、履いてみると見た目ほどの高さは感じません。ソールのビビッドな赤が、歩く度に鮮烈な印象を残します。

コーディネートの印象を変える3種類のトレンドブーツ

ブーティー1万9950円(MODE ET JACOMO Msaique par a-bomb)/Javari.jp

履き口に施されたプリーツデザインがフェミニンな印象のブーティー。ボリュームの対比で、より足首が細く見えそうなデザインが魅力です。パンツスタイルにかわいらしさを加えるにも、スカートスタイルに合わせるのにも便利。

次のページでは、シンプルコーデのアクセントになる柄ブーツをご紹介!