クラシックな魅力を味わえる「奈良ホテル」

 

 

日本で有名なクラシックホテルといえば、日光の金谷ホテル(ベーカリーのカレーパンうまい)、箱根の富士屋ホテル、軽井沢の万平ホテルと、そしてここ奈良ホテル(だと個人的には思っております)。

外観も内装も、レトロな雰囲気で本当に素敵です。歩く度に、木の床がきしむのも歴史を感じます。そしてそれが、奈良という完全なる「和」の世界に存在するというのも乙です。

新館が出来ていますが、こちらはちょっと贅沢なビジネスホテルのような感じなので、泊まるなら絶対に本館です!
泊まらずとも、メインダイニング「三笠」に食事で訪れるのもいいと思います。
正統なフレンチが基本ですが、ブレックファーストの「大和の茶がゆ」も有名です!

奈良ホテルまでの道すがら、「名勝 旧大乗院庭園」もぜひご覧ください。

■奈良ホテル
住所:〒630-8301奈良市高畑町1096
電話:0742-26-3300(代)
アクセス:近鉄奈良駅より徒歩15分
地図:Yahoo!地図情報
URL:http://www.narahotel.co.jp/index.html

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。