目白のかなり外れにある、何の変哲もないかなりさびれた商店街「南長崎ニコニコ商店街」ですが、現在「トキワ荘通り」の別称で売り出し中です。

この通りにあった木造アパート「トキワ荘」には、かつて日本のマンガを隆盛に導いた、手塚治虫、藤子不二雄、赤塚不二夫、石ノ森章太郎らが住んでいました。今は老朽化のため取り壊されましたが、跡地に今年4月、御影石でできた「トキワ荘」の模型がモニュメントとして設置されました。高さ、幅とも1メートルです。

また、通りの端にある南長崎花咲公園には、「トキワ荘のヒーローたち」というトキワ荘にゆかりが深いマンガ家たちの自画像とサインが、モニュメント化となって設置されています。

藤子マンガに登場する、ラーメン大好き小池さんのラーメンのモデルになったという、中華料理「松葉」も現存し、昔ながらのラーメンをつくり続けています。マンガ好きの人、昭和の文化に引かれる人は、行ってみて損はないと思います。

場所:豊島区南長崎3-16-6
アクセス:都営大江戸線落合南長崎駅から徒歩7分
地図:Yahoo!地図情報


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。