目指せ!地中1000mの世界

 

 

「神岡鉱山の本物の坑道」と、「スーパーカミオカンデ」や「カムランド」などの宇宙物理学最先端の研究施設を活用して行う、地中1000mでの探検イベントが「GSA (ジオスペースアドベンチャー)」です。夏に2日間くらい行われるイベントで、参加するには申し込みが必要です。

「GSA実行委員会」と称する飛騨市民をはじめとした有志のボランティアスタッフが中心となって行っています。

あの水を貯めているところはみれないものの、その上にいることや、大きな山の中にいること、山を掘るために使われている重機などみれたり、学生ボランティアの方達の小芝居などいろいろみせてくれて、勉強になるしワクワクします。応募多数のため、抽選になってしまうようですが、機会があったらぜひ!

■ジオスペースアドベンチャー
サイト:http://gsa-hida.jp/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。