元祖甲府鳥もつ煮、奥藤本店

一昨年のB1グランプリで優勝し、一躍B級ご当地グルメの代表格となった甲府鳥もつ煮。その甲府鳥もつ煮を最初に出したのが、奥藤本店です。間もなく創業100年を迎える手打そばの老舗で、暖簾分けの店を含めて県内に11店もあります。

終戦間もなく、鳥の内臓を醤油と砂糖で甘辛く煮たもつ料理を出したところ、お酒に合うということで、甲府周辺部のそば屋に広がっていったそうです。
地元の方によれば甲府では、そば屋に行って茹で上がるまでの間、鳥もつ煮をつまんで一杯やるのが普通の習慣になっていたとのことです。

ですから、甲府鳥もつ煮のみ注文するのでなくて、本来の食べ方であるそばとセットにするのがおすすめです。

■奥藤本店
住所:山梨県甲府市国母7-5-12
電話:055-222-0910
営業時間:11:30-14:30 / 17:00-20:30(水曜定休)
アクセス:JR国母駅から徒歩15分ほど
サイト:http://www.okutou.com/index.html
地図:Yahoo!地図情報