小淵沢アートビレッジ内のレストラン「キースプリング」

 

 

辺りを豊かな自然に囲まれた小淵沢アートビレッジ内のレストラン「キースプリング」。中村キース・ヘリング美術館のすぐそばです。

看板メニューは甲州ワインビーフを使ったステーキやシチューなど。私自身は、甲州ワインビーフを使ったハンバーグを食べたのですが、これが本当に旨味たっぷりでジューシー。ちなみに甲州ワインビーフとは、ワインを造るときにでるブドウの搾りかすをエサに育った牛のこと。まさにワイン王国山梨ならではの味なのです。さらにライスは地元でも評判の高い武川村のこしひかりを使用。野菜なども地元の食材にこだわり、地産地消をうたったメニューも提供しています。

アメリカンカントリー風の店構えも趣たっぷり。ウッドを基調とした店内はまるで誰かの別荘を訪れたようなリラックス感が漂います。カーボーイのユニフォームを着たスタッフのもてなしもユニークかつホスピタリティにあふれ、料理のいいスパイスに。雰囲気・味・サービス、トータルで満足度の高いお店です。

undefined

 

undefined

 


■八ヶ岳レストラン 小淵沢キースプリング
住所:山梨県北杜市小淵沢町10287-4
電話:0551-36-5342
営業時間:11:30~15:00、17:00~20:30、 土日祝は11:30~20:30
定休日:なし
アクセス:中央自動車道小淵沢I.C.からで車で約6分、JR中央線小淵沢駅から車で約8分
サイト:http://kobuchizawa-keyspring.com/
地図:Yahoo!地図情報
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。