匠人の魂を感じさせる『うどん匠人 岡本』

 

 

■お店の名称   うどん匠人 岡本  
■料理の名称   自家製豆腐と舞茸天のぶっかけうどん 

那須高原にはイタリアンからフレンチ、果てはラーメン屋まで様々な飲食店がひしめき合い、観光客としては何を食べたらよいか本当に迷ってしまいます。

『うどん匠人 岡本』は、68号線を車でひた走り、山道を行くと着きます。お昼前でも駐車場は車でいっぱいの人気ぶりです。

席につくなり、メニューにおすすめと書かれた「自家製豆腐と舞茸天のぶっかけうどん」(950円)を注文。

大皿に白く美しいうどん、舞茸の天麩羅、いかにも手作りといった感じの豆腐、新鮮な野菜、薬味等がのっかって登場!

うどんは、気合いの入ったコシ! 表面のなめらかさ! 匠人の魂を感じます。

天麩羅はサクッと音をたて、舞茸の香りが鼻に抜ける。豆腐は木綿豆腐でしっかりと。野菜も瑞々しかったです。

正午過ぎになると、店の入り口には行列が!
少し早めに行くのがおすすめです。手作りスイーツもあります。

■うどん匠人 岡本
住所:栃木県那須郡那須町高久丙1147-236
電話:0287-76-6567
営業時間:通常11:00~17:00 (LO 16:30)、冬季11:00~17:00 (LO 16:30)
定休日:火曜日
駐車場:あり
備考:完全禁煙
アクセス:那須ICから車で約30分。68号線沿い
地図:Yahoo!地図情報
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。