4つのレストラン&カフェがある! 国立新美術館

ポール・ボキューズ

国立新美術館内のレストラン「ポール・ボキューズ」

国立新美術館には1つのレストランと3つのカフェがあります。
ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ [3F] 創造
・サロン・ド・テ ロンド [2F] 発見
・カフェ コキーユ [1F] 出会い
・カフェテリア カレ [B1F] 語らい

館内の4つのレストラン&カフェは、展覧会のテーマにちなんだ特別メニューが期間限定でいただけます。その中でも一番のお勧めはフランス料理店の最高峰「ポール・ボキューズ」のレストランです。

この三つ星レストランのお料理をリーズナブルにカジュアルにいただける所がお勧めで、逆円錐の上に広がるブラッスリーはまるで宙に浮いている展望台のようですよ。

お天気の良い日は外の景色が見渡せますが、昼間よりも夜の方が幻想的な夜景を楽しめるようです。

ランチは2000円と3200円のコースがあります。そしてデザートプレートも充実しております。

私が前回訪れたのは今年の春で、ちょうど「セザンヌ―パリとプロヴァンス」展が開催されており、デザートの内容も絵画にちなんだ物になっておりました。

国立新美術館で優雅に絵画鑑賞をした後は、是非ポール・ボキューズで余韻に浸ってくださいね!

国立新美術館
  • 住所:東京都港区六本木7-22-2 
  • 展覧館についての問い合わせ先:03-5777-8600
  • 開館時間:企画展10:00~18:00、公募展10:00~18:00(入館はそれぞれ17:30まで)
  • 「ポール・ボキューズ」の営業時間:ランチ11:00~16:00、ディナー16:00~21:00(金曜のみ16:00~22:00)※火曜日定休


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。