平均17倍で即日完売のシティタワー品川
その魅力の実際

2008年8月に発売され、平均倍率17.65倍という圧倒的な人気で即日完売したシティタワー品川。その実際を見学する機会を得ました。立地する港区港南エリアは、タワーマンションが建ち並び10年前とは様変わりしています。

総戸数828戸、地上43階建てのスケール感。東京都が地主の期間72年の定期借地権マンション。一定期間売却や賃貸が出来ないなどの制約はありましたが、割安感で申込応募総数1万4,000件超という高倍率物件になりました。夜にシティタワー品川を訪ねると価格だけでないタワーマンションの魅力を感じます。
シティタワー品川のエントランスアプローチundefined

シティタワー品川のエントランスアプローチ。エントランスまでの距離が上質感を感じさせる
 

シティタワー品川のエントランス

シティタワー品川のエントランス。天井高の高いホールが続く
 

シティタワー品川のエントランスホール

シティタワー品川のエントランスホール。ライトアップで高級感溢れる

敷地境界部からライトアップされ、エントランスに向かって伸びるアプローチ。ドアを抜けると拡がるガラスウォールと天然石、デザインソファで構成される上質な空間。コモンスペースのデザインに定評のある分譲時の売主、住友不動産のシティタワーシリーズと遜色ない仕上がりです。東京都の政策的な事業として、安さを前提に建てられたマンションですが、この空間からは安さは感じませんでした。

次のページでは、31階のパーティールームを紹介します。