うろんな客

■著者:エドワード・ゴーリー

■出版社:河出書房新社

■価格:1050円

 

■作品概要:
嵐の夜にやってきた奇妙な生き物がそのまま居着いて、様々な奇行や、時には横暴な振る舞いをする、というお話です。

■大人におすすめの理由:
日本語版しか読んだことがないですが、短歌形式の翻訳が秀逸です。

読む時のリズムが心地良いですし、合わせて使われている日本語が少し古典的で全体を通して重厚な雰囲気すら感じさせます。

絵が少しおどろおどろしいテイストですが、奇妙な生き物はなんだか愛嬌がありますし、絵と文章の両方で楽しめると思います。



【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場で書籍を見る

Amazonで小説を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。