保険証券は家族ごとに分けて金庫で管理。時々は整理をする

長年、保険証券類は家族の名前ごとに分けて、保険会社からいただいた整理用のファイルに担当者の名刺を一緒に入れて、家庭用の金庫に入れています。しかし、最近整理をしてみると、解約した証券がまだ金庫に入っていたり、あるべき証券がなかったりしましたので、保険会社の方に調べて頂きました。既に解約済みのものは廃棄し、証券の無いものは再発行の手続きをとりました。

保険証券は保険の満期を知らせる葉書で解約ができたりするようですし、再発行も簡単ですので、自分自身がわかり易く、時々確認できる場所での保管が良いように感じているところです。

■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/6/1~2021/6/30まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

・【40歳以上限定】「相続と親の資産管理についてのアンケート」に回答する
抽選で20名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。