緑の中のスタイリッシュなビアスポット
『Beer Terrace 2012 at 代々木VILLAGE by kurkku』

Beer Terrace 2012undefinedat 代々木VILLAGE

『Beer Terrace 2012 at 代々木VILLAGE by kurkku』。緑、しかも世界中から集められた珍しい植物に囲まれたビアテラスです

ビアテラスの看板

代々木VILLAGE入口の看板が目印

2011年11月にオープンした、小林武史さんプロデュースの商業施設『代々木VILLAGE(ヴィレッジ)』は、「代々木駅から徒歩1分」らしからぬ広大な敷地に、真っ白なコンテナが重なり連なり、その一つ一つに個性豊かなショップがオープンしているスポットで、敷地の一番奥にレストラン『code kurkku(コード クルック)』があります。

敷地内には世界中から集められた珍しい植物が植えられているのも特徴。スタイリッシュでありながら、緑の中で気持ちよく過ごせるとあって、開業以来人気を博しています。

そんな代々木VILLAGEに初のビアガーデンがオープン。期待はしていましたが、一度座ってしまうと立ち上がれなくなるぐらい居心地の良い空間にうっとり。取材に同行した男性スタッフは、「この夏絶対リピーターになるっ!!」と鼻息荒く、何度も宣言する程ゾッコンのご様子でした。

>男子も女子も魅了されるビアガーデンとは……? 詳細は次のページ