私は、今回マイホームのリフォームで引越しをする事になり、大量に処分しました。

■衣類の処分
衣類については、5年以上袖を通していないものは、全て処分しました。段ボールに、ブランドとそれ以外のものに分類して、リサイクルショップに持って行きました。買取出来ないものも、キロ単位で引き取ってくれるので、だたゴミとして処分するより良いと思います。ちょっとしたお小遣い位にはなりました。

■食器類・家具・雑貨の処分
食器等も同様で、必要以上にあっても、結局使い慣れたものばかり使ってて、お蔵入りしてしまうものもあるので、普段使い、来客時、それ以外に分けて、それ以外に該当したもので、使いそうも無いものは処分しました。

家具、雑貨については、引越し先が狭いというのもあって、新居で使わないものは全て処分しました。

こんなに不要なものがあったのかと驚きました。
普段なかなかそんな事をする時間って無いと思うので、そのまま仕舞い込んでしまうと思うのですが、思い切って整理するのも良いものです。

私は、5年を目安にしましたが、人それぞれだとは思いますので、自分で年数を設定して分類すると処分しやすいのでは無いかと思います。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。