青い花が集まって咲くからアジサイなのだそうだ

西新宿中学校というのがあって、学校の周辺には様々な植物が植えられている。植物には名札がつけられて、ちょっとした説明書きもある。ちゃんとアジサイもあった。
青い花が集まって咲くことからアジサイと呼ばれるようになったとある。

西新宿中学校に植えられていたアジサイ

そこには、「青い花が集まって咲くことから集(アツ)、藍(サイ)でこの転訛です」と書かれていた。なるほどねぇ。

西新宿7丁目には「柏木公園」という名前の公園があった。さらに東へ進むと、山手線の高架になっている。そこで、とてもちいさなアジサイを見つけた。
こうして見ると、いろいろな種類のアジサイがある。

道ばたに咲く小さなアジサイ

今回はたまたま西新宿8丁目だったが、こういう古い住宅街というのはあちらこちらにある。近所を散歩してみたはいかがだろう。今の時期は住宅街を歩くのが楽しい。ただ、外から眺めるのはいいが、他人様の敷地に入り込んだり、迷惑な行為をしないように気をつけて散歩をしたいものだ。

【関連記事】
中野~新宿 消えゆく昭和 再開発地区を歩く [散歩] All About
東新宿駅から西新宿駅へ新宿を東西に歩く [散歩] All About
梅雨の季節を彩るあじさいの花を見に白山神社へ [散歩] All About

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。