iPadは画面が大きいためソフトウエアキーボードも使いやすいのだが、それでもやはり長文を入力する際にはストレスがたまってしまう。そこで今回は、iPadにおすすめのキーボードを5つ厳選して紹介しよう。


質感は今イチだが使い勝手は抜群
サンコー 「NoteBookCase for iPad」

キーボードの使い勝手として最もおすすめなのが、サンコーの「NoteBookCase for iPad」だ。これはiPadをはめ込むことで、まるでMacBook Airのようなノートパソコンスタイルになるというもの。

完全に横画面での利用に限られるのが難点ではあるものの、キーボードのタッチのしやすさやミスタイプのしにくさ(Bluetoothキーボードは機種によって“二度打ち”が生じやすいモデルとそうでないモデルがある)はなかなか好印象だ。
サンコーの「NoteBookCase for iPad」

サンコーの「NoteBookCase for iPad」


いかにもプラスチックといった感じで、質感的にはあまり良くない。だがヒンジの固さもしっかりしており、好みの角度で使えるのはうれしい。本気でキーボードを使いたいという人にはこのモデルが最適ではないかと筆者は思う。