◇散歩の主なルート
戸越銀座商店街周辺

◇だんご屋情報
とごしぎんざのだんご屋 あさな
この日買ったのは、やき(60円)、レモン(80円)、ごま(70円)。もっちりとやわらかくあまさ控えめで、値段も手ごろなので数本いけちゃいます。店員はみんな女性。金髪のお姉さんがかっこよくて一目惚れしました。

◇実際に歩いてみた感想
  • はじめてきた人にもわかりやすい商店街づくり
初見お断りのような閉塞感はまったくなく、むしろ土日ははじめて訪れる人でにぎわいその雰囲気も楽しい。商店街マップや戸越銀座コロッケなど、アピールポイントをわかりやすく提示している上、趣向をこらした多種多様なイベントがひっきりなしに行われているので、人を誘いやすいし、商店街のお店の人も観光客慣れしていて声をかけやすい。
  • 食べ歩きの宝庫
だんごだけでなく、コロッケ、焼き鳥、唐揚げなど、食べ歩き商品を売っているお店が多い。唐揚げの有名な専門店が3店舗あり、とりあんはいつも行列が出きている。商店街が企画しているコロッケは、肉屋のコロッケ、coco壱の限定メニュー、老舗喫茶のコロッケなど多種多様。

にぎわってはいるけれど、人が多すぎて歩けないということもないほどよいにぎわいでマイペースにゆっくり歩くことができます。店舗数400、長さ1.3kmと規模の大きい商店街なので、見ごたえありますよ。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。