必見! コスメフロア

トライ コスメティクス エスト カフェ

カフェと間違えてしまう『トライ コスメティクス エスト カフェ』。ドリンクのサービスもあり! リラックスできます

地下1階と地上1階のフロアは「ShinQs Beauty」と名付けられたコスメゾーン。デパートでお馴染みのコスメブランドが一堂に会しています。中でも地下1階のフロアには新しいサービスを導入したブランドがいっぱい!

一見カフェのように見える『トライ コスメティクス エスト カフェ』はコスメブランド・エストの商品をお店のスタッフと対面することなく、テーブルに座って心ゆくまでタッチ&トライできるスペース。しかもパナソニックの美顔器やヘアーアイロンなどの貸し出し、さらに特保飲料・ヘルシアの試飲サービスまで受けられるので、デートや合コン前、リラックスしてヘアメイクアップすることができるのです。もちろんエスト商品の購入やカウンセリングも可能。友達とテーブルを囲んで一緒にキレイに!なんていう使い方もできる女子の味方のスペースです。

クリニークのバンド

もう無駄な時間を過ごす心配もナシ

同じように訪れる側に立ったサービスを行うショップがコスメブランド『クリニーク』。お店に入る際に3色のブレスレットを選んで手にはめるのですが、ホワイトは「商品はもう決めているので、早く対応してほしい」、ピンクは「自分で自由に試しているので接客は必要ありません」、グリーンは「接客して下さい」とそれぞれに意味があり、それをみたスタッフが訪れる人のニーズに合ったサービスを提供してくれるのです。自分でゆっくり見て考えたいのに色々な商品をオススメされて、全く必要のないものをつい買ってしまう……というありがちな失敗も、このショップでは心配ありません。

 

よーじやのトリートメントスペース

よじーや初のトリートメントスペース

さてこのフロア唯一のカフェが『よーじやコスメティック&カフェ』。あぶらとり紙で有名な『よーじや』の東京初のフラッグシップショップです。あぶらとり紙から化粧筆まであらゆるアイテムが揃い、名物のロゴを描いたカプチーノが飲めるカフェもオープン。またよーじやの製品を使ったトリートメントが受けられる初のエステルームも併設。改札口を見下ろす近未来的な眺めの空間で受けるトリートメントは、非日常へ連れて行ってくれそうです。

>ShinQsにも東京土産としてぴったりのスイーツがありました!
次のページでご紹介します。