実物大ガンダムが鎮座する「ダイバーシティ東京 プラザ」

ガンダム像

ダイバーシティ東京 プラザを守るかのように立つフェスティバル広場の実物大ガンダム像

ダイバーシティ東京 プラザは湾岸道路を挟んでフジテレビの向かい側。東京臨海高速鉄道りんかい線『東京テレポート』駅から徒歩3分、東京臨海新交通臨海線(ゆりかもめ)の『台場』駅から徒歩5分のアクセスです。

地上1階~地上7階までのフロアと屋上庭園には154の店舗が入り、2階にはライブハウス『Zepp DiverCity(TOKYO)』、6~7階にはボウリングやカラオケなどが楽しめる都内最大級の『ラウンドワン』がオープンするなど大型エンターテイメント施設も充実しています。

限定販売商品

ダイバーシティ東京 プラザ店限定販売商品の『フェイスマグ(1200円)』と『ラバーマスコット(380円)』

大きな建物が多いお台場エリアにあっても、かなり広いことが解る外観ですが、一番目を引くのは北側の広場に鎮座する、実物大のガンダム立像。2009年夏にお台場・潮風公園に実物大ガンダムが出現し、52日間で約415万人を動員したことは記憶に新しいですが、それがパワーアップし、さらに常設となって戻ってきました。夜は建物の壁面に映像が映し出され、迫力のライティングが楽しめるガンダム。間違いなくこのエリアの人気撮影スポットとなることでしょう。

ガンダムの右手には秋葉原で人気を博している『GUNDAM Café』の2号店があり、ガンダムグッズを購入できる他、キャラクターやモビルスーツにちなんだメニューをテイクアウトできます。

次のページから、この大型施設の4つの見所をご紹介します。