ダイバーシティ屋上で手ぶらバーベキュー
『都会の農園 バーベキューテラス』

都会の農園undefinedバーベキューテラス

ダイバーシティ東京 プラザの屋上にオープンした『都会の農園 バーベキューテラス

今年2012年4月、お台場の新たな注目スポットとして誕生した『ダイバーシティ東京 プラザ』。実物大のガンダム像が降り立ち、地上1階~地上7階までのフロアと屋上庭園には計154の店舗が入店。ライブハウスやボウリング、カラオケなど大型エンターテイメント施設も充実しているとあって、オープン以来賑わいを見せています。

農園の向こうに広がる東京ベイエリア

農園の向こうに湾岸の風景が広がります

ダイバーシティの9階屋上にはテニスコートと貸し農園『都会の農園』があり、農園がこの夏バーベキューテラスをオープンしました。羽田を離発着する航空機、物流倉庫や大型重機などを望む屋上からは、よぉく見ると恐竜橋=東京ゲートブリッジも確認できます。

農園の隣の芝生が張り巡らされたスペースがバーベキューテラス。真っ白なテントが連なり、収容人数なんと400人! テントの下にテーブルとイスが設置され、BBQ機材はテントの前に出し、食材を焼くというスタイルです。

 

食材

農園のバーベキューだけに食材にはこだわりが

嬉しいのは基本料金(大人、予約ありで2時間半2000円)に、テーブル、イス、テント、 BBQ機材、紙皿や割り箸、おしぼり、アルミホイル、そして調味料が全て含まれている点。さらにゴミは簡単に分別しておくと回収してくれますし、炭の準備・後片付けもお任せできるのです。

食材・飲み物は持ち込みも可能ですが、野菜、つまみ、魚介、肉、〆のおにぎりなどが1人分パックになっているセットが2000円から販売。お台場に来て、いつもと趣向の違う食事がしたいな~という時。ショッピングやカラオケ、ボーリングの帰りに、何も用意していなくても仲間とわいわいバーベキューが楽しめるスポットです。

ベイエリアと街中、シチュエーションや雰囲気はまったく違いますが、暑い中でも「夏って楽しい!」と思わせてくれるアウトドアグルメスポットです。オープンしたばかりの今が狙い目。人気が出そうなので、早めの訪問をおすすめします。

<DATA>
都会の農園 バーベキューテラス
住所:東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京 プラザ屋上 
TEL: 0570-01-5381
営業時間:10:00~22:00(5~9月)/ 10:00~18:00(4、10、11月)
定休日:ダイバーシティ東京プラザ休館日
アクセス: 東京臨海高速鉄道りんかい線『東京テレポート』駅から徒歩3分
東京臨海新交通臨海線(ゆりかもめ)『台場』駅から徒歩5分
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。