カーテンのコーディネートは、生地選びだけでなく、カーテンアクセサリーのフリンジやタッセルなどをどう組み合わせるのかも楽しみ一つ。共布で作ることが多いタッセルですが、実はいろいろなデザイン・素材のものがあります。

タッセルを変えるとカーテンの表情も変わってきます。そろそろ『このカーテンが飽きたなぁ』と思ったら、タッセルを変えてみませんか?

モダンには上質&シックなタッセル 

カーテンのタッセル

左上:フロントで留めるタイプの皮革素材のタッセル。シルバーの留め金もスマートな印象8,600円/本 左下:色違いの細い紐を何重にも巻いたロープのようなタッセル。カーテンを引き締める効果あり。5,000円/本(左上下画像:TOSO)右上:すっきりとした房飾りとウッドのコンビがお洒落。7,800円/本 右下:天然木をアクセントに。シンプルで高級感のあるタッセル 4,100円/本(右上下画像:タチカワブラインド)

モダンスタイルにはシンプルなデザインで、上質な素材感のものが合います。中でも注目は皮革素材。滑らかで質感のある皮革のタッセルは美しい織のカーテンに良く合います。他にも、天然木使いや、ロープだけのタッセルもシンプルでお洒落。
モダンスタイルでもオーソドックスで落ち着いたインテリアには、タッセルも、ボリュームがあって重量感を感じる方が、しっくりと合うでしょう。色も低彩度で暗めなシックな色がお勧め。タッセルが高級感を醸し出す名わき役となりますよ。

次ページは、エレガントなインテリアに。
エレガントに華やかタッセル>>