TASCHEN Store(タッシェン ストア)で
インテリアのセンスアップ

BALS TOKYO GINZAの一角にオープンしたタッシェン ストアには、日本で流通しているタッシェン社の書籍のほぼ全て、約400タイトルが揃っています。それだけに分野も幅広く、著名な画家の画集、マイナーな美術書、旅行のガイドブック、当然ながらインテリアや建築の本など様々で驚かされます。

TASCHEN Storeでインテリアのお手本BOOKを買う

目で見て楽しめるアートブックを多数出版するタッシェン社。革新的で美しいデザインの美術書を誰もが気軽に買えたらいいのに、という創立者のベネディクト・タッシェン氏の考えにより、かなりお買い得な本が多いのも特長のひとつです


ガイドのおすすめは、やっぱりインテリア本。洋書を置いてある本屋さんでも、中身は見せてくれないことが多いですよね(手垢がつくのはやっぱりNGだし、そんな本は私たちも買いたくないので当然ですが)。でも、こちらは出版社の直営店ということもあり、中身確認OKの本が多いのです。指紋などをつけないように、そーっと丁寧に中を確認し、お買い上げを!

TASCHEN Storeでインテリアのお手本BOOKを買う

ガイドには建築系の書籍の印象が強かったのですが、店舗でラインナップを眺めてみると、美術書のほか、サブカルチャーあり、スポーツあり、セレブのポートレートブックありと、出版されている本の種類が多いことに驚かされます。ディスプレイには檜のブロックがたくさん使われていて、店内はいい香りがしました


インテリアのセンスアップを目指して洋書を選ぶときは、引きの写真が多い写真集を。「こんな部屋に住みたい」と思うコーディネートが、ディテールも確認できる見開きページで掲載されていれば、それは買いです。「なんでこんなに素敵なのか?」を考えながら、色づかいや小物の飾り方など取り入れ可能なポイントを整理し、自宅のインテリアに反映してみましょう。

さてこのタッシェン ストア、洋書を取り入れたインテリア作りのヒントがふんだんに。次のページでご紹介します。