バレンタインは子どもと一緒に手作りチョコを!

板チョコや生クリームを使っておしゃれなチョコレートが作れます

板チョコや生クリームを使っておしゃれなチョコレートが作れます


もうすぐバレンタインデー。小さな子どもたちも、チョコレートをあげたりもらったりで大騒ぎの一日です。本命チョコ、義理チョコ、友チョコ、Myチョコと、選ぶ楽しさもありますが、せっかくなら親子で手作りしてみるのもおすすめです。

とはいえ、チョコを溶かすには熱いお湯を使って湯煎にするため、子どもには危険と思っているママもいるはず。そんな親子でも安心してチョコ作りができるのが、昨年秋に発売された「スイートショコラティエ」です。

安全のポイントは二重構造のポット。お湯を入れるポットはしっかりフタをすれば熱いお湯がこぼれることはなく、その中に入れる別のポットでチョコを溶かす仕組みになっています。しかも、生チョコやトリュフチョコ、デザインチョコなどの本格的なチョコが簡単に作れる道具付き!

セットにはそれぞれのチョコレートを作る専用パーツが用意され、生クリームと合わせて作るガナッシュや、チョコペンで飾りつけつるデコチョコも思いのまま。かわいくできたチョコを包むラッピング袋も付いていますよ。

【DATA】
商品名:スイートショコラティエ
参考価格:2625円
サイズ:190×97×102mm
素材:PP、シリコン樹脂
内容:メルティポット、デザインシート、透明シート、シリコンプレート、ガナッシュトレイ、スケッパー、トリュフケース、ラッピング袋×5
販売元:メガハウス
購入はこちらから


>> チビタス特集「バレンタインは手作り!子どもと作る簡単デコスイーツ」へ


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。