Maison & Objet/HALL-7
now!(ナウ)

HALL-7 now!(ナウ)

HALL-7 now!(ナウ)

「メゾン・エ・オブジェ」の中でも最も感度の高い展示が集まるのが、このホール7になります。このホールは、三つのカテゴリーに分けられています。一つは、「Scenes d’interrieur (シーン・インテリア)」で世界的な有名ブランドやカリスマクリエーターが繰り広げるインテリア空間がひろがります。それに、空間を彩る建築素材などが展示される「MAISON&OBJET l projets(メゾン・エ・オブジェ・プロジェ)」。でも、何よりもHall-7で際だっているのが「now!」です。新しいクリエイティブな発想で生まれた生活空間を彩る最新のオブジェがセレクトされています。Hall-7に入るためのエントランスは、LEDライトが創り出すグリーンの不思議な世界に…、それに続くホールの壁面には大きなカエルが覗いています。


メルヘンチックなニット!Donna Wilson (ドナ・ウィルソン)

Donna Wilson (ドナ・ウィルソン)

Donna Wilson (ドナ・ウィルソン)

イギリス人のアーティストDonna Wilson (ドナ・ウィルソン)がつくり出す遊びこころたっぷりなハンドメイドのプロダクツが日本でも知名度が高まってきています。メルヘンチックで奇妙なニットの生き物たちは、私たちがいつのまにか心に隠してしまった無邪気さをよびおこします。ドナの世界は、クッションやウールの毛布、スカーフ、手袋、セラミックまで、さまざまなプロダクツに広がっています。


デザイナーがつくる道具たち!
normann COPENHAGEN (ノーマン・コペンハーゲン)

normann COPENHAGENundefined(ノーマン・コペンハーゲン)

normann COPENHAGEN (ノーマン・コペンハーゲン)

normann COPENHAGENundefined(ノーマン・コペンハーゲン)

normann COPENHAGEN (ノーマン・コペンハーゲン)

デンマークのプロダクトブランドの「normann COPENHAGEN(ノーマン・コペンハーゲン)」では、日々の暮らしに使われる道具たちを、多くのデザイナーたちとユーモア、美しさ、そして質の良さをモットーにプロダクツをつくり続けています。ブースでは、いくつものボックスが重ねられ、ボックスごとにビビットなカラーでまとめられていました。


フランスの新しい家具メーカー!
Moustache (ムスタッシュ)

Moustacheundefined(ムスタッシュ)

Moustache (ムスタッシュ)

フランスの新しい家具メーカーMoustache (ムスタッシュ)。フランスのデザイナーを中心にテーブル、イスから照明、収納まで多岐にわたりコレクションを展開しています。革新的なアイデアに満ちたプロダクトには、注目です。チューブ状のパイプを組み合わせたイス“Bold”は、スイスのデザインスタジオ Big-Game によるものです。


型破りなガラスたち!
Secondome(セコンドメ)

Secondome(セコンドメ)

Secondome(セコンドメ)

イタリアのデザインギャラリー「Secondome(セコンドメ)」のガラスコレクションには、いつも驚かされます。ありきたりではないガラスの組み合わせや個性的に飾り付けるためのオブジェ、それらは、食卓を楽しむためにデザインされたものばかりです。型破りな形態は、日常を甦らせます。


日本の米袋のバンドでつくられた!
CUIORA(キオラ)

CUIORA(キオラ)

CUIORA(キオラ)

このCUIORA(キオラ)は、日本からの出店です。紙の生産地、静岡県の富士市でつくられる100%再生紙の織布バンドを使ってつくられたクラフトです。この紙バンドで米袋を縛り、重いお米を運ぶために使われていました。紙バンドをスパイラル状に巻いて固めて成形、塗装、撥水加工されてボウルになります。フェミニンな色彩と紙の魅力が海外でも話題になっています。


<DATA>
Maison & Objet(メゾン・エ・オブジェ)

Donna Wilson (ドナ・ウィルソン)
normann COPENHAGEN (ノーマン・コペンハーゲン)
Moustache (ムスタッシュ)
Secondome(セコンドメ)
CUIORA(キオラ)




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。