オーストラリア最東端の街、バイロンベイ

バイロンベイ

サーファーに人気のバイロンベイ、遠くの高台に見えるのがシンボルのケープ・バイロン灯台

オーストラリア大陸最東端の街バイロンベイは、キャプテン・クックが詩人で祖父のバイロンの名前にちなんで付けたもの。街には近代的な高層ビルなどもなく、のんびりとした雰囲気で時間もゆっくりと流れていきます。サーフィンのメッカとしてサーファーにも人気。

バイロンベイへのアクセス

バイロンベイはニュー・サウス・ウェールズ州の北部にありながら、クィーンズランド州との境界近くに位置するため、一番近い国際空港はゴールドコースト空港になります。ゴールドコーストからは車で約1時間。空港からbyron easy busを利用するのが便利(片道26.6オーストラリアドル) 。

日本からゴールドコーストへのアクセスについてはこちら>>>ゴールドコースト 

ケープ・バイロン・ライトハウス(灯台)

ケープ・バイロン灯台

バイロンベイのシンボル、オーストラリア最東端にあるケープ・バイロン灯台

バイロンベイのシンボルといえば、バイロン岬に建つ灯台ライトハウス。オーストラリア本土の最東端に位置することでも人気です。天気のいい日は素晴らしい海の眺望を楽しみながら、バイロン岬をぐるりと一周する約3kmのウォーキングがおすすめ。6~7月と9~11月のシーズンは運がよければ海を回遊するクジラを見つけることもできるかも!

バイロンベイの街

バイロンベイクッキー

しっとりした歯ざわりで人気の「バイロンベイクッキー」はお土産としてオススメ

サーファーに人気の街にふさわしく、サーフボードやボディボードのレンタルショップ、バックパッカーなどの宿泊施設の他、オシャレなオープンカフェもたくさんあり、マリンスポーツを楽しみながらゆったりとした時間を過ごしたい人におすすめ。

この町で手に入れたいおすすめお土産が、バイロンベイクッキー。オーストラリア各地のカフェでもよく置かれている人気のクッキーです。

オリビア・ニュートン・ジョンが創設者の「ガイア・リトリート」

ガイア・リトリート

天気のよい日は海まで見えるリゾート内の高台から見渡す眺望

歌手のオリビア・ニュートン・ジョンが創設者の一人のスパリゾート「ガイア・リトリート」はバイロンベイの内陸にある大人の隠れ家的なリゾートで、16歳以上のゲストしか宿泊できません。レセプションのある建物を中心に各コテージはすべて独立しているためプライベートを重視したいカップルにおすすめ。

ガイア・リトリート

ガイア・リトリートではオーガニック・ガーデンも持っていて、健康をコンセプトにした食事を提供、写真左はオリビア・ニュートン・ジョン (c)Gaia Retreat & Spa

宿泊には食事、スパ、ヨガクラスやマッサージなどが含まれ、健康にフォーカスされたパッケージになっていて日頃の疲れを癒し、ゆったりと過ごすこと以外に、ダイエットが目的というゲストも。ガイア・リトリート自慢のスパではLI’TYAというオーストラリア産の製品を使い、先住民のヒーリングを取り入れたオリジナルのメニューも体験できます。リゾートには遠くの海まで見渡せ、素晴らしい眺望を楽しめる高台のポイントがあり、朝日を浴びながら自然の中でメディテーション&デトックス。心も体もリフレッシュ!がガイアがオススメする過ごし方です。

<DATA>
Gaia retreat & spa
住所:933 Fernleigh Road, Brooklet NSW 2479
TEL:+61-(0)-2-6687-1216
料金:2泊スパパッケージ(食事、スパトリートメント、モーニングヨガ付)ツイン1,915オーストラリアドル~ 

熱帯雨林の中にあるリゾート「バイロン・アット・バイロン」

Byron@Byron

熱帯雨林に作られたバンガローのリゾート、バイロン・アット・バイロン (c) The Byron at Byron

レセプションのあるメインの建物から一歩入ると熱帯雨林が広がる「バイロン・アット・バイロン」。東京ドーム約10個分の敷地のなんと90%が熱帯雨林というリゾート。バンガロータイプの客室も熱帯雨林の中に点在しているため、レストランやスパ、プールなどがあるレセプションエリアまでの移動は自然と熱帯雨林散策にもなってしまいます。

Byron@Byron

プール、レストラン、スパなどが揃うメインの建物レセプションエリア (c) The Byron at Byron

熱帯雨林といってもウッドデッキで遊歩道が作られているので歩きやすく、ワラビーやポッサムなどオーストラリア固有の小動物との嬉しい出会いがあることも! リゾート内にはプールやテニスコートの他、徒歩10分程度でゴルフ場やビーチにも行け、カップルだけでなく家族でも楽しめるリゾートです。

<DATA>
Byron at Byron
住所:77-97 Broken Head Road, Byron Bay NSW 2481
TEL:+61-(0)-2-6639-2000
料金:1泊(大人2名、12歳以下の子供2名まで、1ベッドルーム、ラウンジ、キッチン付)245オーストラリアドル~ 

【取材協力】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。