明治創業の市場がビアガーデンに!
今年オープンで早くも名古屋の新名所に

2011年、名古屋に新しいビアガーデンが誕生! 柳橋ビアガーデンは市場の屋上を活かしたこれまでになかったタイプのビアガーデンです。
柳橋ビアガーデン

席は270席。屋根付きも190席あるので雨天にも対応できる

柳橋ビアガーデン

ミッドランドスクエアなど周辺の超高層ビルを見上げるのは名古屋駅前というロケーションならでは

柳橋市場は、明治後期からおよそ100年の歴史があり、およそ300店舗がひしめき合います。名古屋駅のすぐ近くで、都心の一等地にある非常に珍しい中央市場です。

柳橋ビアガーデンは、この市場の中核となるビルの屋上を活用してオープン。話題性もあって5月半ばのオープン以来連日満席で、大人気スポットとなっています。



市場直結の強みを活かした鮮魚
台湾ラーメンなどの名古屋メシも

柳橋ビアガーデン

市場直送の新鮮魚介を炭火焼で味わえる



柳橋ビアガーデン

鮮魚類はチケットか現金で追加購入もできる

最大の特徴は、市場直結というロケーションを活かした鮮魚。ぴちぴちの魚介たちがトロ箱に盛られて並ぶ様はまさしく市場の活気です。基本料金の中に含まれるチケットを使うか、その場で現金で購入し、バーベキューで味わいます。

ビアガーデンで魚介がメインというのは他にはなく、この場所ならではの魅力です。




柳橋ビアガーデン

激辛がクセになる台湾ラーメン

他にも、名古屋名物の味仙の台湾ラーメンやタコライスなど、ビアガーデンでは珍しいフード類があるのも特徴です。

 

柳

氷点下のキレが暑さを吹き飛ばしてくれるアサヒスーパードライエクストラコールド

ビールで注目はアサヒスーパードライエクストラコールド。氷点下に冷やしたひと味違うキレを味わえます。別料金(400円)ですが、暑~い日には試してみたい一杯です。

ステージイベントもお楽しみのひとつ。ウクレレやハワイアンのライブ、マジックショー、ダンスパフォーマンスなどほぼ毎日開催。毎週木曜はディスコナイト、金曜は地元限定O★SUのショー、土曜はビンゴやゲームなど、多彩な催しで盛り上げてくれます。


予約席は早くも完売
当日入店はピーク時を避けて

柳橋ビアガーデン

ちょっと魚の香りが漂う市場ビルの屋上というロケーションも面白い。次は朝の見学ツアーも

柳橋市場はほとんどの店が朝方だけの営業なので、意外と行ったことがないという市民も多い大都会の中の穴場スポット。ビアガーデンの営業時間は市場の店舗は閉まっていますが、この場所に大きな市場があると再認識できるだけでも面白みがあります。金、土の朝には見学ツアーも行っているので、ビアガーデンをきっかけに朝の市場の風景にも注目すると、よりこのロケーションの面白さを再確認できます。

ビアガーデンは予想以上の大盛況で、予約席は何と早くもシーズン期間中完売(!)。当日席もあるので飛び込みでも入れますが、大混雑の上、屋上まで上がるエレベーターが小さいので、ピーク時はかなり待たされることも。オープン早々か、ピークを過ぎた夜8時頃を狙って行った方がよさそうです。

柳橋ビアガーデン
・住所:名古屋市中村区名駅4-15-2マルナカ食品センタービル屋上
・TEL:052-571-5545
・営業:17:00~23:00
・期間:5月16日~9月19日(平成23年)
  ・料金:大人3600円、小人2000円 2時間食べ放題 飲み放題
  ・Yahoo地図情報



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。