おしゃれママに人気! 海外ブランドの自転車用チャイルドシート

小径車(タイヤが小さい自転車)やMTBなどにおしゃれなチャイルドシートを取り付けているパパ、ママが増えています。とくに人気が高まっているのは輸入ブランドのもので、そのままでは軽快車(いわゆるママチャリ)には取り付けられないこともあります。自転車用チャイルドシートは、必ず自転車整備士のいるお店で取り付けてもらうようにしましょう。ご紹介するブランドは以下です。

  • HAMAX(ハマックス)
  • TPEAK(トピーク)
  • WEERIDE(ウィライド)
  • Polisport(ポリスポート)
  • iBert(アイバート)
  • YEPP(イエップ)
  • Bobike(ボバイク)

HAMAX(ハマックス)

世界中で人気の高い、ノルウェイのチャイルドシートブランドが「ハマックス」。北欧らしい、機能美を持った美しいデザインが人気の秘密です。


Smily(スマイリー)

カーキ系のカラーはパパ人気も高い

カーキ系のカラーはパパ人気も高い


背もたれが低めの、割合コンパクトなチャイルドシート。シートベルトは3点式で片手で操作可能、胸のあたりにバックルが来る設計です。シートベルトと足乗せは、成長に合わせて3段階に調整可能です。

【DATA】
商品名:Smily(スマイリー)
参考価格:1万5450円
最大荷重:22kg
カラー:ファッションブルー、ダークグレー
サイズ:L300×W400×H780mm
販売元:マルイ
本国サイトはこちら
 

Kiss(キス)

最近は小径自転車に取り付けている人も多い

最近は小径自転車に取り付けている人も多い


ハマックスの中でも、最も人気の高い商品。スマイリーよりもインナークッションの高さがあり、アームレストは自然に握りやすい形状になっています。足乗せは成長に合わせて4段階に高さ調整できます。

【DATA】
商品名:kiss(キス)
参考価格:1万2930円
最大荷重:22kg
カラー:ブラック、ラテ、ブルーシルバー
サイズ:L300×W380×H780mm
販売元:マルイ
本国サイトはこちら


Sleepy(スリーピー)

リクライニングするので、子供が寝ても安心

リクライニングするので、子供が寝ても安心


無段階にリクライニング角を調整できる、ハイエンドなチャイルドシート。リクライニングは、シート手前にあるノブで調整します。点灯・点滅するテールランプも付いています。

【DATA】
商品名:sleepy(スリーピー)
参考価格:1万7640円
最大荷重:22kg
カラー:ダークブルー
サイズ:L300×W380×H780mm
販売元:マルイ
本国サイトはこちら


>> 輸入チャイルドシート人気の火付け役「TOPEAK」