コリアンタウンの竹下通り? グルメな小道

元祖鐘路ホットク2号店

リーズナブルに韓国の味を楽しめるとあって大人気『元祖鐘路ホットク2号店』

ソウル市場の少し先、コンビニエンスストアのスリーエフの手前を右手に曲がる道は要チェック。道沿いの店は大久保通りに比べると小ぶりなのですが、平日の昼間であっても大変な盛り上がり! 「新大久保の竹下通り」といった様相なのです。

韓COOK

スタイリッシュな『韓COOK』

韓国の“昔懐かしい”雰囲気をたたえた店内で、天然ハーブを食べて育った豚のサムギョプサルをいただける『カントンの思い出』。蜂の巣状に切れ目が入った分厚い豚肉を使ったハチミツサムギョプサルが話題のスタイリッシュレストラン『韓COOK』などは人気のお店。そして行列ができているのが『元祖鐘路ホットク2号店』。「韓国版お焼き」の屋台スイーツ・ホットクが200円で食べられるとあって人気の、テイクアウトのショップです。ホットクは、はちみつ・あんこ・チーズの3種類で、お店の外にはベンチもありますが、のんびり歩きながら食べるのがコリアンタウン流のようです。

ちなみに新大久保コリアンタウンでは、「韓流スターの○○来店!」「K-POPアーティストの××が座った席があります」など、有名人が来たことを高らかに謳っている飲食店がとても多いのが特徴です。写真やサインなどが店の外に掲げられているので、誰が来たお店なのか一目瞭然。グッズを購入するだけでなく、大好きなあの人が訪れた店に行けるというのも、この街の大きな魅力です。

そして最近私の周囲でも評判なのが、「韓流ドラマから出てきたようなイケメン店員さんがいっぱいいる!」ということ。確かにこの取材中もソン・スンホン似の店員さんに、チャン・ドンゴン風のイントネーションでオーダーをとられ、ちょっとぽーっとしてしまいました(同じく店内にいた女子も「かっこいい!」とそわそわしていました)。色々な楽しみ方ができるのもコリアンタウンならでは、です。

カントンの思い出
地図:Yahoo!地図情報

元祖鐘路ホットク2号店
地図:Yahoo!地図情報

次のページでは、コリアンタウンのランドマーク周辺へ。