夏は旦那様の浮気にご用心!

201105

旦那様の夏の浮気を防ぐ妻の秘策とは?

夏といえば未婚の男女にとっては恋の季節。服装が軽装になるとともに、気分がウキウキして、開放的な気持ちになるのは既婚者の皆様でも同じかもしれません。そんな夏は、実は浮気が増える季節と言われております。若い女性の大胆に露出した脚や胸元に、また浴衣姿の女性の白いうなじに思わずときめいてしまう男性も少なくないでしょう。そんな夏に向けて、旦那様の心をしっかり掴む「愛され妻」になるには、どんな点に気を配ればよいのでしょう? ぜひ気をつけていただきたいポイントをご紹介します。
 

夏の愛され妻は香りで勝負

夏は汗のにおいや体臭が、1年間で一番気になる季節。しかも自分の臭いは、自分でなかなか気がつきにくいのが怖いところです。特に現代人は冷房に頼り過ぎて汗をかく習慣がないために、汗腺に老廃物がたまりやすかったり、ストレスによって体内に匂いを発生させる物質を生みやすいそう。匂いを抑えるコツはあまり強すぎる殺菌剤などを使わず、消臭作用のある植物性成分等を配合したウエットシートなどで、こまめに汗をかいた個所を拭いて、清潔にしておくこと。あまり強い殺菌効果のあるものを使うと、皮膚にいる常在菌も殺してしまうため、かえってそれがにおいの原因を生む可能性になるそうです。

また、衣類に良い香りを移しておくのもおすすめ。最近では洗濯後も香りが長持ちする柔軟剤が流行していて、すれ違うたびに同じ匂いがする場合も少なくありません。少し他と違う香りにこだわる方には、上品なミセスらしい「和の香り」がおすすめです。クロゼットの中やたんすの引き出しの中に、お香の入った匂い袋などを入れておくと、衣類に程良く香りが移ります。また、室内にお香を1本焚いておくだけで、家の中の空気が雅な雰囲気に変化。仕事から帰宅した旦那様も「ん!?」と気になることでしょう。香りを使った演出は簡単でインパクトが大きく、おすすめです。

次はさらに愛され妻になる秘策をご紹介 >>