プリウスとの違いは?

リヤビュー

7人乗りは「G」と「G ツーリングセレクションスカイライトパッケージ」のみ。なお、後者にはガラスではなく樹脂パノラマルーフを標準装備する


プリウスαの燃費は、10・15モードで31km/L、より実燃費に近いJC08モードで26.2km/Lとなる。プリウスはそれぞれ38km/L、32.6km/Lだから約7km/Lほど悪くなる計算だが、ボディがひとまわり大きくて空力的に不利、当然重量も1300kg台のプリウスよりも1400kg台のプリウスαの方が重い。エスティマハイブリッドの10・15モード燃費は19.0km/L~20km/Lだから、健闘しているといえるだろう。サイズ的に比較的近いウィッシュは15.2km/L~16.4km/Lだが、価格は184万~248万円とグッと下がる。

プリウスαもプリウスと同じく、「THS2」と呼ぶハイブリッドシステムを搭載する。いわゆるスプリット式だが、モーターのみで走行できる走行域が大きく、低速域なら十分実用になる「EVドライブモード」のほかに「エコドライブ」、「パワーモード」の3モードを用意する。なおバッテリー搭載位置は5人乗りがプリウス同様にリヤのデッキボード下、コンパクトなリチウムイオンバッテリーはセンターコンソールボックス内になる。
 
次ページは、ラゲッジについて